競馬ブログ~けいばがかり~

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キングジョージ6世&クイーンエリザベスS2015の出走有力馬ガイド

ゴールデンホーン 牡3

2戦2勝で臨んだダービートライアルのダンテステークスを勝つと、続くイギリスダービーも無敗で制しました。L.デットーリ騎手は英ダービー2勝目。さらに古馬との対戦となったエクリプスステークスも制して5戦5勝としています。父はシーザスターズやウィジャボードでお馴染みのケープクロス。


スノウスカイ 牡4

昨年7月にGⅢのゴードンステークスで重賞初制覇。今年は14FのGⅡのヨークシャーカップを勝つと、前走はアスコットの12FのGⅡ、ハードウィックステークスを逃げ切っての勝利。今回は追加登録料を払っての参戦となります。父はミスプロ系のNayef


イーグルトップ 牡4

昨年のキングジョージの4着馬。その前には英12FのGⅡキングエドワード7世Sを制した。今季は芝2000メートルのブリガディアジェラードステークスで4着、前走はハードウィックステークスに出走してスノウスカイの2着でした。父はヌレイエフ系のPivotal。


フリントシャー 牡5 仏国

13年には仏GⅠのパリ大賞典を勝った馬で、昨年は凱旋門賞、ブリーダーズカップターフで2着。年末には香港ヴァーズを優勝した。前走のサンクルー大賞はトレヴの2着も、GⅠでは常に3着以内に来ている。父はデインヒル系のDansili。


ディランマウス イタリア

イタリア調教馬で、昨年のイタリアダービー馬。前走はミラノ大賞典で5馬身差で勝利。10戦9勝。イタリア調教馬がキングジョージを勝てばリボー以来の59年ぶりの制覇となる(グリーンチャンネルでの番組で合田さんが話していました)


ブックメーカーでの7月20日での前売り単勝オッズはゴールデンホーンが1番人気。ウィリアムヒル、コーラル、ラドブロークスのオッズはいずれも1.5倍です。2番人気はスノウスカイ。3番人気はイーグルトップとなっています。


このキングジョージの斤量ですが、3歳牡馬は55キロ、古馬牡馬は60.5キロの斤量を背負うので、ゴールデンホーンは前走で古馬相手に勝っています。今回は古馬牡馬と12ポンド差、約5.5キロの斤量差があります。なのでゴールデンホーンに有利な条件です。
スポンサーサイト

| 海外競馬 | 14:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。